ごあいさつ/果樹園について

子供たちにお母さんは言っています!
「体によいから、好きなものだけでなく、ごはんやお魚や大豆と野菜とくだものいろんなものを食べるんですよ!!」
いろんなものを食べることは、人の体によいミネラルが必要なのです。
当園では、米ぬか、な種粕、カニ殻を主にアミノ酸醗酵させた100%有機ミネラル肥料を使用し、土と体に良い果物を作る努力をしています。

みなさまご来園を心よりお待ち致しております。

福島県エコファーマー認定
No.154029・No.154030

芳賀滋介 (興農園) スタッフ一同

kodawari_anzen.gif image_kodawari.jpg
当園の栽培は有機質肥料(発酵肥料)や貝がら石灰を使用し、又モミガラ堆肥などを施しています。
これらは土の中の小動物(ミミズなど)や微生物(キノコなど)たちにより分解され、雨水に溶けだし植物の成長と花芽の形成や果実の肥大などに多く使われます。
その他微量ミネラル(Fe,Zn,Mg,B,Mn,Moなど)を少量施肥したり葉面散布などして植物ホルモンの合成を助けております。
これにより植物はバランスよく健全に育つので、害虫もつかなくなり、病気にかかりにくくおいしいミネラル豊富なくだものになります。